スポーツ!北海道 未来をつくろう。

【どうしん☆スポーツサロン】サイバスロン報告―義手・補助具開発の最先端はいま

中継録画を公開

 障害者スポーツの選手、指導者らから現状や課題を聞き、観戦や応援に役立ててもらう「第7回どうしん☆スポーツサロン」。今回はトークセッション「サイバスロン報告―義手・補助具開発の最先端はいま」。事故などで手や足の機能を失った人が動力付きの義手など最新技術を駆使して、日常生活を模した競技に取り組む国際大会「第1回サイバスロン」(昨年10月・スイス)に札幌から参加した猪飼嘉司さん(47)と前田和哉さん(30)が大会を振り返りながら最先端の技術を紹介してもらいました。

とき
3月6日(月)午後6時~7時
ところ
道新プラザDO―BOX(札幌市中央区大通西3、北海道新聞社1階)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る