シリア 帰れぬ祖国

 先日、母親から電話がかかってきました。悲しげな声で「パンが膨らみ過ぎたの」と言うのです。私の故郷のシリア南部ダラー県では良質な小麦が取れるため、どこの家も自宅でパンを焼きます。母...

STOP詐欺被害

 札幌市豊平区の70代男性が5日までに、競馬に関する架空の投資話で現金約600万円をだまし取られたと札幌豊平署に届け出た。同署は特殊詐欺事件とみて調べている。  同署によると、男...

STOP飲酒運転

 旭川市内の国道で2016年5月に起きた飲酒運転死亡事故で、札幌高裁(登石郁朗裁判長)は30日、石崎勝彦被告(53)に対し一審と同じ危険運転致死罪で懲役10年の判決を言い渡した。事...

<時評 論壇>中島岳志

 杉田水脈(みお)衆議院議員が『新潮45』8月号に寄稿した論考(「『LGBT』支援の度が過ぎる」)に、厳しい批判が殺到している。杉田は、LGBT(性的少数者)の人たちが「子供を作ら...

<時評 文芸>佐々木敦

古市憲寿「平成くん、さようなら」 時代の終焉浮き彫りに 鴻池留衣「ジャップ・ン・ロール・ヒーロー」 人を喰ったアイデア 青来有一「フェイクコメディ」 トラン...

ニュース虫めがね

 Q 北電は計画停電の準備をしているようですね。  A 道内の約半分の電気を作っていた苫東厚真火力発電所が、胆振東部地震の影響で壊れたままだからです。他の発電所や本州からの電力で...

哀惜

 「もし戦争に行ってなかったら、作品の中に人間の行いとか人生論みたいなものを持ち込むことはなかったと思うんです」  昨夏、熊本市内の自宅で初めて話を聞いた。それが各種メディアの取...

憲法はどこへ

 札幌弁護士会所属の弁護士有志約40人が憲法の理念や価値について情報発信を行う任意団体「憲法応援団」を設立した。自民党の改憲案に対し、「立憲主義に反する」との立場を示し、全道で市民...

憲法はどこへ 第1部 どう考えますか 子どもの貧困

 経済的困窮の中で生きる子どもや家庭を取材した連載「どう考えますか 子どもの貧困」(11月7~9日朝刊)に対し、読者からさまざまな意見や感想をいただいた。多くに共通していたのは「自...

憲法はどこへ 第2部 どう考えますか 家族

 結婚や家族について書かれた憲法24条に関連し、多様化する家族の形や取り巻く課題を報告した連載「どう考えますか 家族」(2月16~20日朝刊)には、読者から電子メールや手紙などで9...

1 ~ 10件/168件
ページの先頭へ戻る