STOP詐欺被害

 【江別】江別署は20日までに、詐欺未遂の疑いで札幌市北区の男子中学生(15)と同市南区石山2の6、土木作業員清水一斗容疑者(26)を逮捕した。同署は、特殊詐欺グループの一員の清水...

STOP飲酒運転

 日航は9日、成田発米シカゴ行きの男性機長(59)が2017年12月、乗務前の呼気アルコール検査を、同乗するもう1人の機長(53)に代わりに受けさせた不正があったと発表した。2人は...

<時評 論壇>中島岳志

 井手英策『富山は日本のスウェーデン』(集英社新書、2018年8月)をめぐって議論が起きている。  井手は、保守的な土地柄とされる富山で、豊かな生活を享受する「日本的な北欧型...

<時評 文芸>佐々木敦

上田岳弘「ニムロッド」 現代的テーマ、切実に 町屋良平「1R1分34秒」 ボクサー、新鮮に描く  第160回芥川賞は、上田岳弘(たかひろ)「ニムロッド」(「群像...

ニュース虫めがね

 Q 辺野古移設の賛否を沖縄県全体で問うのは初めてですが、米軍基地を巡る住民投票は過去にも行われました。最近の知事選では移設反対派の勝利が続いたのに、なぜ再び民意を問うのですか。 ...

哀惜

 函館や道南の歴史について調査する研究者や作家、私たち新聞記者にとっても、とても頼りになる存在だった。  第24世住職を務めていた函館市船見町の称名寺を訪ね、最後に話したのは4年...

憲法はどこへ

 憲法問題に詳しい与野党国会議員3人の討論会「『憲法改正問題』を真剣に考える。」(札幌弁護士会主催)が12日、札幌市内で開かれた。自民党衆院議員の石破茂氏、立憲民主党衆院議員の山尾...

憲法はどこへ 第1部 どう考えますか 子どもの貧困

 経済的困窮の中で生きる子どもや家庭を取材した連載「どう考えますか 子どもの貧困」(11月7~9日朝刊)に対し、読者からさまざまな意見や感想をいただいた。多くに共通していたのは「自...

憲法はどこへ 第2部 どう考えますか 家族

 結婚や家族について書かれた憲法24条に関連し、多様化する家族の形や取り巻く課題を報告した連載「どう考えますか 家族」(2月16~20日朝刊)には、読者から電子メールや手紙などで9...

憲法はどこへ 第3部 どう考えますか 生と死

 札幌市の道子さん(58)=仮名=は20年ほど前のある夜を今も忘れられない。  末期がんを患った父が、病院のベッドの上で「早く死なせてほしい」と泣いた。何日も「痛い、苦しい」...

1 ~ 10件/149件
ページの先頭へ戻る