連載・特集一覧

デジタル発

 2020年10月24日、北海道で一人の元小学校長(99)が息を引き取った。十勝管内音更町の松本五郎さん。戦時下の1941年(昭和16年)、旭川師範学校美術部在籍中に、学友との日常...

電子版オリジナル

 昨年12月26日道新に載せられた倉本聰の記事「医療従事者に報いよう」への反響と続報です。早速多くの賛同の声が寄せられ、その為のプロジェクトが発足しました。  プロジェクトの...

朝刊小説 パンとサーカス

 「世直し」に賛同する者、奇跡を待望する者、正義を実行したい人、社会や国家に復讐(ふくしゅう)したい人、このクソな世界の滅亡を希求する者、それら不平市民の潜在的人口はかなりの数に上...

現在を撮る

「今から位置、変えますね」。今月8日。札幌医大病院(札幌市中央区)の新型コロナウイルスの重症患者病棟で、看護師らが患者に声を掛けながら、慎重に身体の向きを変えた。しかし、患者は苦...

そら散歩

 【美瑛】午後4時半、十勝岳(2077メートル)の山裾に広がる林は夕闇に包まれる。小型無人機(ドローン)を飛ばすと、眼下に光を受けて輝く一角が浮かび上がる。  上川管内...

ウポポイ オルシペ(物語)

 ウポポイ(民族共生象徴空間)では、鶴を模した踊りや弓を使った踊りなど、さまざまな伝統芸能を見ることができます。  アイヌ民族の伝統芸能は、先人が暮らしや儀礼の中で受け継いできた...

@ガバメント

 戦後を代表する政治学者丸山真男は、生涯で何度も来道したが、1977年6月のそれは格別だったかもしれない。この時丸山は北大で研究者仲間と旧交を温めた後、中山峠を越えて洞爺湖に到着し...

揺れる鉄路

 【新得】町民有志でつくる「根室本線の災害復旧と存続を求める会(平良則・新得代表)」は25日、根室線富良野―新得間の普通列車2本を減便するJR北海道の来春のダイヤ改正を見直すよう求...

がんを防ごう

 国立がん研究センター(東京)は、2019年の1年間に人口10万人当たり何人ががんで命を落としたかを示す「がん死亡率」の都道府県別データを公表した。北海道は78・0(男女計)で、全...

スポーツ!北海道

 新型コロナウイルス禍のパラスポーツのあり方をテーマに、日英のパラリンピックメダリストが語るウェブセミナー(大和日英基金主催、北海道新聞社など協力)が10日、テレビ会議アプリ「Zo...

聞く語る

 新型コロナウイルスの感染者が国内で初めて確認されて16日で1年になる。昨年大みそかには東京都内の1日の新規感染者数が千人を突破し1週間後に2千人を超えた。今、全国で感染拡大が止ま...

世論@Web

 鈴木直道知事が、道庁本庁舎の敷地内を完全禁煙とし、道職員向けの喫煙所を設置しない方針を12月27日に正式に表明しました。前後して電子版で行ったアンケートでは、知事の方針を支持する...

みなぶん みんなで探るぶんぶん特報班
みなぶん みんなで探るぶんぶん特報班

 読者のリクエストに記者が取材して応える「みんなで探る ぶんぶん特報班」(みなぶん)を2019年6月にスタートさせました。読者の皆さんが日々の暮らしの中でキャッチした疑問や声を、取材の出発点にし、記者と共同作業で謎を解き明かしていきます。

暮らしと法律
暮らしと法律

 日々の生活に役立つ法律関連ニュースのコーナー。札幌弁護士会と連携し、相続や借金、自然災害などの法律相談や法律用語に関する記事を掲載。電子版独自の記事も載せています。

みんなで考える憲法 ~みなけん~
みんなで考える憲法 ~みなけん~

 改憲を巡る問題や憲法の大切さについて読者とともに考える特設ページです。日々のニュースのほか、過去に連載した企画や特集、憲法関連の資料などをピックアップします。

フォトランド HOKKAIDO

 読者が撮影した写真の投稿欄「フォトランド HOKKAIDO」。3カ月ごとに、季節にちなんだテーマを設定して募集し、応募作の中から優秀作品を複数選んで掲載します。

どうしんデジ缶

 社会人なら知っておきたいニュースをクイズで学ぶ「サラモシ」、医療、健康に関する最新情報を紹介する「医療フロンティア」、日本のビジネスの最前線をリポートする「ビジネスウオッチ」。旬な情報をぎっしり詰めてお届けします。(電子版会員専用ページです)

 医療、健康に関する最新情報を紹介します。

 金融、経済の最新情報を紹介します。

 社会人なら知っておきたいニュースをクイズで学べます。答えには解説付き

ページの先頭へ戻る