連載・特集一覧

まちのものがたり

 2月14日、壮瞥小(滝之町435)3年生の教室。  読み聞かせサークル「ひだまりの会」の中島理枝さん(51)が、絵本「オニたいじ」を朗読していた。 ■小学校訪れ朗読  節分...

共生新時代

 後志管内倶知安町ひらふ地区にある2階建ての高級別荘で、香港の不動産開発会社役員モリース・クーさん(37)がソファに座ってくつろぐ。2月の中華圏の旧正月に合わせ1週間の滞在。「クリ...

となりの野生

 バンコクのビジネス街の隣にある都市公園「ルンピニ公園」を訪れた。たくさんの屋台が出ている。家族連れや観光客でにぎわい、池のほとりでは、地域住民がビール...

新北海道ひと紀行

 3本の弦を左手で繊細に操り、右手のばちで時に強く、時に優しくたたく。3月上旬、札幌市東区の札苗小での学校公演。同市在住の新田昌弘さん(35)が津軽三味線で富山県の民謡「こきりこ節...

ガバメント北海道

 日米間の新たな貿易交渉が4月にも始まる。昨年末に発効した環太平洋連携協定(TPP11)、今年2月発効の欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)に続き、安価な農畜産物の流入が加速...

石川文洋80歳・列島縦断あるき旅

 2月26日 京都の三条大橋を出発する前に、立命館大学の国際平和ミュージアムに寄った。アジア・太平洋戦争下の国民の生活用品や召集令状などが展示されている。  ベトナム戦争の取材で...

揺れる鉄路

 【深川】深川市は15日、JR北海道が廃止方針の留萌線(深川―留萌、50・1キロ)について、存続に向けた新たな利用促進策として深川市民が団体で乗車する際に運賃助成を行う事業の枠組み...

憲法はどこへ

 憲法問題に詳しい与野党国会議員3人の討論会「『憲法改正問題』を真剣に考える。」(札幌弁護士会主催)が12日、札幌市内で開かれた。自民党衆院議員の石破茂氏、立憲民主党衆院議員の山尾...

がんを防ごう

 旭川医科大、札幌東徳洲会病院、手稲渓仁会病院、北大などでつくる研究チームが、膵臓(すいぞう)がん患者の遺伝子を解析し、膵嚢胞(のうほう)からがん発症に至る経路が三つあり、経路によ...

つながるアジア

 観光ホテルチェーン道内大手のトーホウリゾート(札幌)は12日、インドネシアの観光関連の大学でつくる同国政府公認の「観光大学協会」と観光分野での交流促進に関する産学連携協定を結んだ...

ドローン写

 【浦臼】樺戸連山の麓に広がるワイン用ブドウ作付面積日本一の鶴沼ワイナリー(空知管内浦臼町)で、ブドウの木が紅葉し100ヘクタールの広大な畑が鮮やかな色に染まっている。  同ワイ...

スポーツ!北海道

 第20回どうしん☆スポーツサロン(北海道新聞社主催)が4日、札幌市中央区の北海道新聞社1階・道新プラザDO―BOXで開かれた。13日開幕のパラノルディックスキー・ワールドカップ(...

聞く語る

 戦中を生き延びた洋画家で、文化功労者の野見山暁治さん(98)=東京芸術大名誉教授=は、画家を夢見ながら出征して命を落とした東京美術学校(美校、現東京芸大)の同級生らの遺作を、19...

世論@Web

 クレジットカードなどによるキャッシュレス決済はどこまで広がっているのか―。今年10月の消費税増税に合わせ導入されるというポイント還元に賛否がある中で、日々の支払いの実態や利用する...

暮らしと法律
暮らしと法律

 日々の生活に役立つ法律関連ニュースのコーナー。札幌弁護士会と連携し、相続や借金、自然災害などの法律相談や法律用語に関する記事を掲載。電子版独自の記事も載せています。

みんなで考える憲法 ~みなけん~
みんなで考える憲法 ~みなけん~

 改憲を巡る問題や憲法の大切さについて読者とともに考える特設ページです。日々のニュースのほか、過去に連載した企画や特集、憲法関連の資料などをピックアップします。

フォトランド HOKKAIDO

 読者が撮影した写真の投稿欄「フォトランド HOKKAIDO」。3カ月ごとに、季節にちなんだテーマを設定して募集し、応募作の中から優秀作品を複数選んで掲載します。

どうしんデジ缶

 社会人なら知っておきたいニュースをクイズで学ぶ「サラモシ」、医療、健康に関する最新情報を紹介する「医療フロンティア」、日本のビジネスの最前線をリポートする「ビジネスウオッチ」。旬な情報をぎっしり詰めてお届けします。(電子版会員専用ページです)

 医療、健康に関する最新情報を紹介します。

 金融、経済の最新情報を紹介します。

 社会人なら知っておきたいニュースをクイズで学べます。答えには解説付き

ページの先頭へ戻る