動画詳細

虹色の花の帯 中富良野のラベンダー園見ごろ

 富良野地方の夏を象徴するラベンダーが見ごろを迎えている。上川管内中富良野町の観光農園「ファーム富田」では、紫色のラベンダーのじゅうたんと、帯状に植えられた赤や白のポピー、ピンクのコマチソウなどが咲き誇り、園内は国内外から足を運んだ多くの観光客でにぎわっている。同農園内に広がる畑のうち、6ヘクタールがラベンダー。今年は5、6月の気温が高く快晴が続いたため、例年より約1週間早く見ごろを迎え、紫の鮮やかな花弁が風にそよいでいる。ラベンダーの花は8月下旬ごろまで楽しむことができる。

内容を見る
ページの先頭へ戻る