動画詳細

<旭山動物園わくわく日記>オランウータン 兄妹で生きる

[2019/07/15]

ロープを伝って追いかけっこをしたり、好物のバナナを分け合ったり。園内のオランウータン舎でじゃれ合うのは、ボルネオオランウータンの森人(11歳、雄)と森花(4歳、雌)の兄妹だ。森花は母親のリアンと同じ飼育舎で育てられたが、今年3月、リアンはくも膜下出血で急死した。森人は元々穏やかな性格。森花の精神的な支えになってくれるかもしれない-。飼育員の発案で5月下旬、兄による異例の子育てが始まった。オランウータンは単独で行動することが多く、旭山動物園によると、兄妹での同居は聞いたことがないという。

内容を見る
ページの先頭へ戻る