動画詳細

レバンガ PG橋本竜馬が入団会見「粘り強く戦うチームに」

 レバンガ北海道に新加入した橋本竜馬(31)が7月2日、札幌市内で会見し、「優勝するという強い気持ちを持って来た」と抱負を語った。橋本は178センチのポイントガード。福岡県出身で、青学大卒業後の2011年にアイシン(現・三河)に加入した。18~19年シーズンに琉球に移籍。リーグ戦56試合に出場し、1試合平均3.4得点、1.9アシスト。3点シュート成功率は35.2%。レバンガは橋本にリーダーシープを期待しており、橋本は「勝つことの厳しさを伝え、粘り強いチームにしたい」と話した。

内容を見る
ページの先頭へ戻る