動画詳細

さようなら思い出の3駅 初田牛、尺別、直別が最終営業

 【根室、釧路】JR北海道のダイヤ改正に伴い、花咲線の初田牛(根室市)、根室線の尺別(釧路市)、直別(同)の3駅は3月15日、最後の営業を終え、約1世紀の歴史に幕を下ろした。初田牛、尺別の両駅には大勢の地元住民や鉄道ファンが集まり、去りゆく列車を見送り別れを惜しんだ。初田牛駅は1920年(大正9年)開業。鉄道ファンの間では全国屈指の「秘境駅」として知られた。直別駅は07年(明治40年)、尺別駅は20年(大正9年)に開業した。

内容を見る
ページの先頭へ戻る