動画詳細

胆振東部地震 死者35人 不明者の捜索続く

[2018/09/09]

胆振管内厚真町で9月6日未明、道内で初めて最大震度7を観測した胆振東部地震で、同町で発生した土砂崩れや、倒壊した家屋から8日、男女計16人が心肺停止の状態で見つかった。その後、死亡が確認された人を含めて、同町の死者は31人となった。道内全体で、死者は同町を含め計35人に上り、心肺停止は同町の2人となった。

内容を見る
ページの先頭へ戻る