動画詳細

箱わなに体重245キロのヒグマ 苫前

【苫前】町三渓のスイートコーン畑の近くで9月2日、ヒグマ1頭が捕獲された。推定6~7歳の雄で、体長190センチ、体重245キロ。付近ではクマの目撃情報が相次いぎ、農作物が荒らされる被害も出ていた。町によると、町内でクマが捕獲されたのは2015年以来、3年ぶり。地元猟友会のハンターが駆除した。捕獲された場所は民家から約200メートルの距離で、1915年(大正4年)に巨大ヒグマが10人を死傷させた三毛別事件現場からは約6キロ。

内容を見る
ページの先頭へ戻る