動画詳細

静内農高産馬は270万円 サマーセールで落札

【新ひだか】全国の高校で唯一、サラブレッドの生産・育成を授業で行う静内農業高の生産馬が今年も8月21日開催の1歳馬の競り市、サマーセール(日高軽種馬農協主催)に上場された。270万円で落札され、生徒たちは巣立ちを喜んだ。牝馬の叶愛(かなめ)は、同校生産科学科馬コースの3年生12人が世話に当たった。大きなけがや病気も幸いなく、競りの2カ月前からは日中の放牧後に馬を引いて歩く引き馬やきれいな姿勢で立たせる練習を毎日1時間ほど続け、本番に備えた。

内容を見る
ページの先頭へ戻る