動画詳細

小さなコンサ応援団 アカスジカメムシ

[2018/08/21]

こんなところにも「赤黒の勇者」がいた―。札幌ドーム(札幌市豊平区)敷地内。赤黒の縦じまのユニホームを着たサッカーJリーグ、北海道コンサドーレ札幌サポーターが通り過ぎる道端の花に体長1センチほどの赤黒の縦じま模様をしたカメムシがたたずむ。和名はアカスジカメムシ。道内では6~8月によく見られる。模様がコンサドーレのユニホームを連想させることからインターネット上などで「コンサドーレカメムシ」とも呼ばれる。赤黒の縦じまは独特の「におい」を外敵に警告する役割を担うという。

内容を見る
ページの先頭へ戻る