動画詳細

バリスタ日本一 札幌の時崎さん 伊の世界大会出場へ

[2018/08/16]

札幌市中央区で飲食店を経営するバリスタ(エスプレッソコーヒーを抽出する職人)の時崎仙浩さん(38)が、6月の「エスプレッソ2018日本大会」で優勝。時崎さんは「札幌でおいしいエスプレッソが飲めることが証明できた」と笑顔をのぞかせる。エスプレッソはイタリア発祥のコーヒーで、細かくひいた豆を、専用器具で圧力をかけ20~30秒で抽出、豆の豊かな風味と深いコクを味わえるのが特徴。イタリア・ミラノで11月に開かれる世界大会に日本代表として出場する。「日本人初のファイナリストになりたい」と目を輝かせた。

内容を見る
ページの先頭へ戻る