動画詳細

十勝の空彩る気球 上士幌でバルーンフェス

[2018/08/14]

 十勝管内上士幌町航空公園で開かれていた第45回北海道バルーンフェスティバルは8月12日、3日間の日程を終えて閉幕した。2日目の夜には熱気球のバーナーを一斉に点火する「バーナーグロー」が行われ幻想的な雰囲気を演出した。最終日には、上士幌町の熱気球文化振興に尽力し、7月に死去した大岩正和さんの追悼飛行も実施された。競技には道内外から35チームが出場。風雨の影響で中止となった日程もあったが、地元の上士幌バルーンクラブが2014年以来2度目の総合優勝に輝いた。

内容を見る
ページの先頭へ戻る