動画詳細

夏休みの学校はオバケだらけ!? 札幌で展覧会

[2018/08/08]

オバケと学校をモチーフにした展覧会「オバケ!ホント?10周年記念展」が開かれている。アートディレクターの岡田善敬さんとイラストレーターの倉橋寛之さんによるオバケの作品製作が10年目を迎える記念として催されている。モチーフは、夏休みの誰もいない学校で、オバケたちは歴史的名画に紛れ込んだり、理科室に忍び込んだり…。壁にはオバケの習字が並ぶ。平日限定でオバケノートを作るワークショップも開催。大丸藤井セントラル7階(札幌市中央区南1西3)で8月12日まで、午前10時~午後7時(最終日は午後4時)。入場無料。

内容を見る
ページの先頭へ戻る