動画詳細

お笑い芸人らとSDGsに理解深めるイベント 600人参加

[2018/08/06]

貧困の撲滅などを掲げる国連の「持続可能な開発目標(SDGs=エス・ディー・ジーズ)」を、お笑いやウオーキングを通じて知ってもらうイベントが8月4日、札幌市中央区の中島公園で開かれた。道と吉本興業(大阪)の初企画。お笑いの輪を広げる「みんわらウイーク」の目玉イベント。お笑い芸人の河本準一さんや元スピードスケート選手の岡崎朋美さんらが参加。約600人の参加者は、2キロと10キロのコースに分かれ、それぞれ3カ所で「飢餓をゼロに」などと書かれたSDGs関連の缶バッジを受け取り、ゴールを目指した。

内容を見る
ページの先頭へ戻る