動画詳細

菅井王位が混戦制し2勝1敗に <王位戦第3局>

[2018/08/03]

将棋の菅井竜也王位(26)に豊島将之棋聖(28)が挑戦している第59期王位戦7番勝負(北海道新聞社主催)の第3局が8月2日、札幌市厚別区の「ホテルエミシア札幌」で指し継がれ、午後7時23分、157手までで先手番の菅井が勝った。シリーズ通算成績は菅井の2勝1敗となり、初防衛に向け一歩前進した。本局は、第1局に続き菅井が中飛車、豊島が居飛車の対抗形に。豊島は中盤、先手に嫌みをつけていくが、菅井が冷静に応じて優位に立ち寄せに出ると、豊島の攻めをしのぎ逃げ切った。第4局は22、23日、福岡市で行われる。

内容を見る
ページの先頭へ戻る