動画詳細

札幌の路面電車100年 記念イベント続々

[2018/07/23]

札幌の路面電車(市電)開業100年を記念する二つの行事が、7月22日行われた。札幌LRTの会(吉見宏会長)では「札幌の路面電車100年記念 市電の車輪(あし)はまちの足」(道新プラザDO-BOX)と題し、写真や水彩画・鉄道模型などを展示、トークセッションを行った。ゲストには上田文雄前札幌市長を招き、市電ループ化の秘話や今後の市電のあり方などを語りあった。札幌駅前通地下広場チ・カ・ホでも「交通資料館inチカホ」が開かれ、休館中の札幌市交通資料館からの出張展示やパネル展、鉄道模型の運転鑑賞会などが行われた。

内容を見る
ページの先頭へ戻る