動画詳細

「死」から「生」を実感 札幌で「葬式展」

[2018/06/01]

「葬儀」をテーマにした展示会「葬式展in札幌」が、札幌のギャラリーNECCO(南1西12)で5月31日から始まった。「死」を表現したアート作品から、「生きる」意味の大切さを実感してもらうのが狙いで、写真・映像作家のはなびさんが、2月に名古屋で開かれた同様の展示に共感して企画した。ツイッターで募った道内外14人の作家が、絵画やイラスト、立体作品などのほか、棺桶と祭壇も作品として展示している。6月5日まで、入場無料。

内容を見る
ページの先頭へ戻る