動画詳細

札幌で「看護の日」フェア

[2004/07/18]

 5月12日の「看護の日」にちなんだ恒例行事、「看護の日」フェアが15日、札幌市中央区のサッポロファクトリーで開かれた。自分や家族の健康を見守る心を養ってもらおうと、道や道看護協会などでつくる実行委が主催している。以前は講演会などを開いていたが、ここ数年は、血流測定や健康相談などのコーナーを設けた、市民参加型のイベントに。この日は、ステージで健康○×クイズや手話コーラスの発表、「将来のお父さん」を対象にした妊婦ジャケット着用体験、看護師さんの白衣を着ての記念撮影なども。各種の測定コーナーには長い行列ができ、健康への関心の高さを示していた。

内容を見る
ページの先頭へ戻る