動画詳細

アフガン、イラク、パレスチナに平和を 市民ら250人が札幌でデモ

[2010/03/24]

 イラク戦争の開戦から7年目の20日、札幌の市民団体や労組などが世界平和と米軍基地の撤廃を呼び掛ける「さっぽろピースウォーク」を札幌中心部で行った。  2003年から毎年、米英などがイラク攻撃に踏み切った3月20日に実施しており、今年はほっかいどうピースネット、北海道平和運動フォーラム、有事法制反対道民連絡会の主催3団体などから250人ほどが参加した。

内容を見る
ページの先頭へ戻る