動画詳細

鮮やか、花の帯 中富良野の観光農園

[2005/07/26]

 富良野地方が一年で一番カラフルな季節を迎えた。上川管内中富良野町内の観光農園「ファーム富田」では、無料で一般公開している15ヘクタールの花畑で多彩な花が色を競い、訪れる人を魅了している。  紫はラベンダー。白はカスミソウ。黄はカリフォルニアポピー。園内の「彩りの畑」では色鮮やかな花々が丘の斜面に今を盛りと咲いている。大地を彩る美しいパッチワークのようだ。  ラベンダーはもともとは化粧品の香料の原料用に栽培されていたが、今では富良野観光に欠かせない観光資源になった。中でもファーム富田の人気は高く、多い日には1日に2万人もの観光客が道内外から訪れる。今年は春先の低温でラベンダーの開花が平年より10日ほど遅れていたが、24日には満開になり、来園者は香りのいい花畑で散策を楽しんでいた。

内容を見る
ページの先頭へ戻る