動画

丹精を込めたサツキに感嘆 秋の盆栽展 札幌

 盆栽愛好家でつくる北海道さつき会の「さつき盆栽秋季展」が9月15日、札幌市北区の百合が原緑のセンターで始まった。会員たちが手間をかけて手入れをした作品20点を展示している。春にはピンクや白の花を咲かせるサツキだが、秋は枝ぶりや葉の付き方など木そのものの形や手入れの具合を楽しむことができる。庭に自生していた木を鉢に植え替えて手入れしたものや、針金で枝の方向をそろえたものなど会員たちが丹精込めて育てた作品が出展されている。

内容を見る
ページの先頭へ戻る