おでかけ情報

宝くじ文化公演 ONEOR8「ゼブラ」

幼い頃に家を出た父への愛憎で孤立する三女は、誰もいない居間で若き日の母の幻影を見る…。「母親の死」に向き合う4姉妹の、秋の数日。
本作品は、作・演出の田村孝裕さんが敬愛する向田邦子さんの「阿修羅のごとく」へのオマージュ作品でもあります。
  • 日時

    2018年12月17日(月)

    19:00(開場18:30)

  • 会場

    北見芸術文化ホール 中ホール
    北見市泉町1

  • 地図

  • 料金

    全席指定 一般2000円(当日2500円)、高校生以下500円(800円)
    ※未就学児の同伴・入場不可
    ※前売り完売の場合、当日券なし

  • チケット取扱先

    9月29日発売

    北見芸術文化ホール(窓口販売・電話予約は9:00~22:00/毎週月曜日休館/チケット販売専用電話0157-31-8989)
    ※9月29日の窓口販売は9:00から、電話予約は11:00から

  • お問い合わせ

    北見芸術文化ホール
    (電)0157-31-0909

北海道新聞社のイベント
名義後援申請
ページの先頭へ戻る