週刊コラム 吉原宏太 次のゴールへ
1 ~ 10件/27件
元コンサドーレ札幌エースストライカーの吉原宏太さんが登場します。プライベートで仲が良いからこそ知っている選手たちの裏話や、現役引退後に抱いた新たな目標などを本音でつづってくれます。

プロフィール

よしはら・こうた コンサドーレ北海道スポーツクラブ・エンターティメント事業部所属。1978年、大阪府生まれ。和歌山・初芝橋本高校3年時に全国高校サッカー選手権大会で得点王を獲得。96年にコンサドーレ札幌に加入。1年目から公式戦27試合に出場するなど活躍し、98年のJリーグ昇格に貢献。99年にはU-22(22歳以下)日本代表、また、フル代表にも選出された。2000年にガンバ大阪に移籍後、大宮アルディージャ、水戸ホーリーホックでプレーし、13年に現役を引退した。現在はジュニアスクールでの指導や、メディア出演など多方面で活動中。

ページの先頭へ戻る