牧が現役引退 レバンガ

07/02 05:00
牧全
牧全

 レバンガ北海道は1日、シューティングガード兼スモールフォワードの牧全(30)が2021~22年シーズン限りで現役を引退すると発表した。

[PR]

 牧は愛知県出身。15~16年シーズンにレバンガに入団し、豊富な運動量と高いシュート力でチーム初のプレーオフ進出に貢献した。19~20年シーズンに横浜に移籍し、翌20~21年シーズンにレバンガに復帰。2季プレーした。今季は40試合に出場し、1試合平均2・1得点、0・4アシスト。

 牧はチームを通じ、「(計)6シーズンも北海道でプレーできて最高に楽しかったです! これからも自分が楽しいと思うことをとことんやりたい。今後のことはSNSなどで発信していきたいと思いますので、牧全のこれからのキャリアも応援よろしくお願いします」とコメントした。

 また、外国人センターのダニエル・ミラー(31)の退団も決まった。(成川謙)

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る