初夏の道都彩る花フェスタ開幕 札幌・大通公園で3年ぶり

06/25 11:00 更新
3年ぶりの開催でにぎわう花フェスタ会場=25日、札幌市中央区大通西7(浜本道夫撮影)
3年ぶりの開催でにぎわう花フェスタ会場=25日、札幌市中央区大通西7(浜本道夫撮影)
  • 3年ぶりの開催でにぎわう花フェスタ会場=25日、札幌市中央区大通西7(浜本道夫撮影)
  • 3年ぶりの開催でにぎわう花フェスタ会場=25日、札幌市中央区大通西7(浜本道夫撮影)

 色とりどりの花で初夏の道都を彩る「花フェスタ2022札幌」(北海道新聞社などでつくる実行委主催)が25日、札幌市中央区の大通公園で開幕した。新型コロナウイルス禍で20、21年は中止したため、開催は3年ぶり。初日は好天に恵まれ、待ちわびた多くの市民でにぎわった。

[PR]

残り:257文字 全文:482文字

続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒ガーデンフェスタ、36年ぶり北海道内で 恵庭で25日開幕
⇒まちなかでカヌー悠々と 旭川・デザインウイークで体験会
⇒屋外イベント、マスク着用どこまで… 政府新基準は線引き不透明

ページの先頭へ戻る