技能実習生のベトナム人12人に感謝状 紋別市、期間終了で

2021/11/17 18:06
感謝状を手に、鈴木副市長(後列左から4人目)と記念写真に納まる実習生
感謝状を手に、鈴木副市長(後列左から4人目)と記念写真に納まる実習生

 【紋別】市は16日、市内の牧場で3年間の実習を終えたベトナム人技能実習生12人に対し、感謝状を贈った。全員が特定技能の資格で国内にとどまり、うち8人は引き続き市内で働く予定だ。

[PR]

 12人はオホーツクはまなす農協(紋別)が受け入れ、市内9牧場で実習していた。贈呈式は市立博物館で行われ、鈴木英樹副市長が出席した11人に「市の産業基盤を支えた」と日本語とベトナム語で書かれた感謝状とガリンコ号Tシャツなどの記念品を手渡した。

残り:319文字 全文:529文字

全文はログインすると読めます。
⇒北海道の最新ニュースはこちら
北海道のニュースがメールで届く
ニュースレターに無料登録
ページの先頭へ戻る