北海道

函館で10人感染、デルタ株9人陽性 新型コロナ

07/30 15:54

 市立函館保健所は30日、函館市在住10人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。同保健所は感染力が強いとされる変異株「デルタ株」のPCR検査で、新たに函館市内の9人が陽性だったと発表した。

[PR]

 同保健所によると、10人の内訳は、10歳未満の男児と女児計4人、いずれも20代男性の学生、会社員、職業非公表が各1人、30代男性会社員、80代無職男性、年代性別職業非公表が1人。10人の症状は、いずれも無症状か軽症。感染経路は、30代と80代の男性のみ判明していない。

 デルタ株で陽性が判明した9人は、道外との行き来はなかったという。市内で計34人になった。(芝垣なの香)

ページの先頭へ戻る