北海道

シェア自転車「ポロクル」の営業開始 札幌、専用駐輪場51カ所に

04/12 17:21 更新
JR札幌駅前の専用駐輪場でポロクルを利用する市民
JR札幌駅前の専用駐輪場でポロクルを利用する市民

 札幌市中心部で自転車を共同利用するサービス「ポロクル」の今年の営業が始まった。新型コロナウイルスの感染を避ける移動手段として会員登録数が伸びており、初日から早速多くの市民らが利用した。

[PR]

 新型コロナの感染拡大以降、利用が伸びているJR桑園駅周辺に専用駐輪場を3カ所増やし、計51カ所にした。営業期間は2週間延長し、11月14日まで。

残り:301文字/全文:467文字

全文はログインすると読めます。ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
ページの先頭へ戻る