北海道

ハム・ドラ1伊藤 堂々デビュー 6回1失点

04/01 00:10
北海道のファンに力強い投球を披露した伊藤大海投手(大石祐希撮影)
北海道のファンに力強い投球を披露した伊藤大海投手(大石祐希撮影)

 北海道出身で初めてプロ野球北海道日本ハムのドラフト1位指名を受けたルーキー伊藤大海(ひろみ)投手(23)=苫駒大、渡島管内鹿部町出身=が31日、札幌ドーム(札幌市豊平区)で行われた西武戦で公式戦デビューした。先発して勝敗はつかなかったものの、6回を1失点、8奪三振と堂々のピッチングを見せた。

[PR]

 最速150キロの直球にスライダー、チェンジアップなどの変化球を織り交ぜて強打の西武をソロ本塁打の1点に抑えた。チームが1―1の同点に追いついたのを見届けて降板。試合は1―1で引き分けた。

残り:256文字/全文:497文字

全文はログインすると読めます。ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る