北海道

大雪でJR73本運休 3日も降雪予測

01/03 00:06

 道内は2日、日本海側を中心に大雪となった。午後9時現在、JRは宗谷線や函館線など道北や道央で快速・普通列車73本が運休または部分運休となり、5千人に影響が出た。空路も丘珠発着の5便が欠航した。

[PR]

 札幌管区気象台によると、3日も冬型の気圧配置が続き、日本海側の多いところで4日午前0時までの24時間に30センチの降雪を予測している。JRは3日も道北や道央で普通列車54本の運休を決めている。(加藤祐輔)

ページの先頭へ戻る