主要

今季の函館競馬終了 発売額、入場者は平年並み

07/22 05:00
今季の函館競馬終了 発売額、入場者は平年並み

 函館競馬場(函館市駒場町)で開かれていた日本中央競馬会(JRA)主催のレースが21日、12日間の日程を終えた。発売額(同競馬場分)は前年比0・6%増の15億8987万6500円と平年並みで、JRA広報室は「禁止薬物問題による影響はあまりなかった」とみている。

[PR]

 今季は6月15日~7月21日の土、日曜に開催。入場者数は前年比1・4%減の8万5582人と平年並みだった。2015年からの5年間では、17年(9万468人)、18年(8万6762人)に次ぐ多さだった。1日平均では前年比98人減の7132人。函館記念(G3)の7月14日が1万2229人と最多だった。

残り:257文字/全文:537文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る