札幌圏

夏の夜空に大輪2千発 千歳で道新花火大会

07/21 05:00
色鮮やかな大輪が夏の夜空に咲いた千歳・道新花火大会
色鮮やかな大輪が夏の夜空に咲いた千歳・道新花火大会

 【千歳】千歳・道新花火大会(北海道新聞社など主催)が20日、市住吉1の住吉ソフトボール場などを会場に開かれ、光の大輪が夏の夜空を彩った。

[PR]

 この日は久しぶりに青空が広がり、日中の最高気温23・7度と夏らしさを感じさせる天候。会場付近ではビールや焼き鳥の露店も出て、市民らでにぎわった。

 大会は午後7時45分、スターマインの連発で幕を開け、3部構成で約40分間にわたり約2千発を打ち上げ。赤や緑などの大輪が夜空に咲くと、来場者から「きれい」の声が上がった。(中川大介)

ページの先頭へ戻る