北海道

夏空に響く「乾杯」 さっぽろ大通ビアガーデン開幕

07/19 19:48
「待ってました」と言いながらビールの入ったジョッキを掲げる来場者=19日午後6時30分(伊丹恒撮影)
「待ってました」と言いながらビールの入ったジョッキを掲げる来場者=19日午後6時30分(伊丹恒撮影)

 札幌の夏を彩る「さっぽろ大通ビアガーデン」(さっぽろ夏まつり実行委主催)が19日、札幌市中央区の大通公園で開幕した。オープンと同時に市民や観光客が訪れ、会場には「乾杯」の声が響いた。

[PR]

 さっぽろ夏まつりのメインイベントで、大手ビール会社4社などが大通公園5~8、10、11丁目に国内最大規模の約1万3千席を設けている。会場では昨年9月の胆振東部地震で大きな被害を受けた厚真町特産のハスカップを使ったビールなども販売される。

残り:118文字/全文:329文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る