留萌宗谷

ナツカフェ、湯治客に人気 豊富温泉で5年目 ボランティアも活躍

07/15 12:00
プレオープンした「ナツカフェ」
プレオープンした「ナツカフェ」

 【豊富】豊富温泉スキー場ロッジで飲食を提供する夏季限定の「ナツカフェ2019」が12、13の両日プレオープンし、湯治客らでにぎわった。19日から9月末まで、毎週金~月曜に営業する。

[PR]

 豊富温泉での湯治をきっかけに町内に移住した人でつくる「豊富温泉盛り上げ隊」が2015年に始め、今年で5年目。アトピー性皮膚疾患などの療養のため、全国から同温泉を訪れる湯治客がくつろげる場所をつくるのが目的だ。

 今年の店長を務めるのは東京都出身の嶋昭代さん(44)。乾癬(かんせん)の療養のため昨年6月から半年間、同温泉で湯治、症状が改善した。「温泉に感謝の気持ちを示すため、何かできることはないかと思っていた。恩を料理で返そう」と、10年間オーストラリアの日本料理店で働いていた経験を生かし、店長を引き受けることにした。嶋さんのほか、湯治中の4人がボランティアでスタッフを務める。

残り:235文字/全文:617文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る