釧路根室

面白い!カラスの生態 釧路市立博物館で企画展

06/30 05:00
カラスの剥製などが展示されている「あなたとカラスのおつきあい」の会場(小松巧撮影)
カラスの剥製などが展示されている「あなたとカラスのおつきあい」の会場(小松巧撮影)

 【釧路】釧路市立博物館で29日、カラスの能力や種類の見分け方を紹介する企画展「あなたとカラスのおつきあい」が始まり、来場者が身近な鳥のあまり知られていない生態について理解を深めた。

[PR]

 同博物館主催。市内に生息するカラスのうち主な種類のハシブトガラスとハシボソガラスの剥製や、カラスが木の枝やハンガーなどで作った巣、担当の貞国利夫学芸員が市内で撮影した子育て中のカラスの写真などが展示されている。子育て中のカラスから身を守る方法なども紹介している。来場した釧路市の工藤悦子さん(76)は「知らないことが多く、とても面白かった」と話した。

 9月29日まで。入場無料。8月24日午後1時半からは、鳥類に詳しい樋口広芳東大名誉教授がカラスと人間との関わりについて講演する。申し込み不要で無料。(麻植文佳)

ページの先頭へ戻る