ファイターズ

【道スポ】西川、奮闘4安打 無念離脱エース上沢の分も

06/20 10:08
八回、西川が放ったこの日4本目の安打は右前に抜ける同点打(撮影・守屋裕之)
八回、西川が放ったこの日4本目の安打は右前に抜ける同点打(撮影・守屋裕之)

 優勝しなくてはいけない理由が一つ増えた。一歩及ばなかったが、西川のバットが接戦まで持ち込んだ。三回の第2打席で左前打を放つと、3点ビハインドの五回には1死二、三塁の好機で一塁線を破る適時三塁打。さらに七回にも左前打、そして1点追う八回には2死三塁から、一時は同点となる右前打をマーク。共に今季2度目となる4安打3打点と躍動した。

[PR]

 それでも、戦い方に納得はしていない。「点の取られ方が良くない。防げる点ばかり。ファイターズは打ち勝つ野球よりも、守るところは守っていかないと負けてしまう。アウェーならなおさら。サヨナラ(負け)がある」。日本ハムの伝統である守り勝つ野球の重要性を説いた。<道新スポーツ6月20日掲載>

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る