釧路根室

乗り場にハンバーガー店 阿寒観光汽船がリニューアル ウチダザリガニやワカサギ使いPR

06/20 17:09
7月5日にオープンするハンバーガー店の外観イメージ(阿寒観光汽船提供)
7月5日にオープンするハンバーガー店の外観イメージ(阿寒観光汽船提供)

 【阿寒湖温泉】阿寒観光汽船(釧路市阿寒町)は、阿寒湖で運航している遊覧船の発着点となる「まりもの里桟橋乗り場」をリニューアルする。地場産食材を使うハンバーガー店が新たに出店。阿寒湖畔で行われる体験型デジタルアート事業の開始日に合わせて7月5日にオープンし、観光客に地元の食の魅力をPRする。

[PR]

 乗り場にはチケット売り場や待合席などがある。今回のリニューアルでは阿寒観光汽船が営業する売店を廃止し、その跡の約30平方メートルにハンバーガー店が出店する。現在、外壁も含めた改装工事が行われている。

 ハンバーガー店は道内外で洋服店や飲食店を経営する「ファーストフラッシュ」(函館)が運営する「BETWEEN THE BREAD Akan(ビトウィーン ザ ブレッド アカン)」。同社のハンバーガー店は上川管内美瑛町、江別市に続いて3店舗目で、道東では初めて。阿寒湖の店舗では同湖で水揚げされたウチダザリガニのサンドイッチやワカサギのフィッシュアンドチップスなどを提供する。

残り:266文字/全文:699文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る