北海道

遠別沖のヒラメ山分け オーナー100人が漁港に集合

06/16 05:00
うれしそうな表情でヒラメを台車でいけすに運ぶオーナー
うれしそうな表情でヒラメを台車でいけすに運ぶオーナー

 【遠別】遠別沖で漁船4隻が水揚げしたヒラメを全国のオーナーに山分けする「第12回ひらめ底建網オーナー」(実行委主催)が15日、遠別漁港で開かれ、1人当たり5~6キロが分配された。

[PR]

 1万円で権利を販売するオーナー制度に、札幌や函館など道内をはじめ全国から426人が応募し、160人がオーナーに当選。うち約100人が来場し、水揚げ作業を見守り、台車でヒラメをいけすに運ぶ作業を手伝った。

残り:183文字/全文:375文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る