北海道

森林公園のクマ、道情報大敷地に出没 学内騒然

06/14 00:17 更新

 【江別】13日午後、江別市西野幌の2カ所でクマが相次ぎ目撃された。10日夜以降、近くの道立野幌森林公園(江別市、札幌市厚別区、北広島市)の公園内でクマ出没情報が続いており、江別市は同じクマが市民が行き交う公園外にも出たとみて、注意を呼び掛けている。

[PR]

 13日午後5時40分ごろ、森林公園から東に約1キロ離れた江別市セラミックアートセンター(市西野幌114)駐車場でクマが停車中の車の前を横切り茂みに入るところを目撃した男性が110番した。さらに午後6時45分ごろ、同センターから北へ約1キロ離れた北海道情報大(市西野幌59)の敷地内を横切るのを大学職員が目撃し110番した。

 同大は緊急校内放送で100人以上残っていた学生に待避するよう呼び掛け、学内は一時騒然とした。(山本哲朗、河田俊樹)

ページの先頭へ戻る