コンサドーレ

駒井パワーアップ 復帰へ

06/13 16:00
右膝のけがから復帰し、10日から全体練習に加わった駒井
右膝のけがから復帰し、10日から全体練習に加わった駒井

4カ月間黙々筋トレ「全体練習は楽しい」

 開幕前に右膝に大けがを負い、チームを離脱していた札幌のMF駒井善成(27)が10日、全体練習に復帰した。状態は万全ではないが、「4カ月間、ひとりで(リハビリを)やっていたので楽しい」と、仲間と球を蹴り合う喜びを感じている。(喜代吉健介、写真も)

[PR]

 鋭いドリブル突破と優れた戦術眼で、昨季は札幌加入1年目ながら主にウイングバックとしてリーグ戦29試合に出場した。今季も中心選手として期待されたが、1月27日のタイキャンプの親善試合で右膝内側半月板を損傷し、手術。サッカー人生でも経験がない長さという約4カ月半のリハビリ生活を送った。

 試合や練習を見守る日々に駒井は「歯がゆい気持ちは常にあった。出られない試合を見るのはつまらなかった」と明かす。一方で、基礎体力を強化する時間と割り切って筋力トレーニングなどに励んだ。おかげで「パワーアップできた。100パーセントの状態でプレーするのをワクワクしている」と前向きになれた。

 チーム合流後はパス回しなど軽めのメニューをこなしている。徐々に強度を上げ、6月中の試合復帰を目指す。

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る