ファイターズ

【道スポ】渡辺、二回同点2ラン 11戦ぶり今季4号 レオキラーだ!今季対戦打率.394

05/25 05:00
二回1死一塁、渡辺は一時は同点となる4号2ランを中堅に放つ(撮影・藤井泰生)
二回1死一塁、渡辺は一時は同点となる4号2ランを中堅に放つ(撮影・藤井泰生)

 取られたら取り返す。5月に入り、全試合でスタメンフル出場している渡辺が気を吐いた。2点を追う二回1死一塁で打席に入り、カウント1―2から左中間へ同点2ラン。「追い込まれていたけど、積極的に打っていった。打球が上がってくれました」と振り返る11試合ぶりの4号アーチで、相手投手陣に脅威を植え付けた。

[PR]

 西武戦にはめっぽう強い。昨年は、39打数14安打の打率・359をマークしていた。今年もここまで33打数13安打の打率・394。理由ははっきりしないが「相性が良いのは感じている。気持ち的に、楽に打席に入れる」とプラスにとらえ、“キラー”ぶりを存分に発揮している。

 入団6年目。下積みを経てはい上がってきた若武者に対し、首脳陣の信頼は増すばかりだ。現在、レギュラーの証明とも言える規定打席に到達している。ただ、本人に慢心はなく「流れは良くないけど、全員で頑張るしかない。勝ちにこだわって1試合1試合やっていく」と強調。これまで同様、守りに入らず、がむしゃらに走り続ける。(榎本真之)

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る