ウィンタースポーツ

羽生結弦、ショーで4回転 世界選手権以来の滑り

05/24 22:21 更新
「ファンタジー・オン・アイス」に出演した羽生結弦=幕張メッセ
「ファンタジー・オン・アイス」に出演した羽生結弦=幕張メッセ
  • 「ファンタジー・オン・アイス」に出演した羽生結弦=幕張メッセ
  • 「ファンタジー・オン・アイス」で演技する紀平梨花=幕張メッセ
  • 「ファンタジー・オン・アイス」で演技する宮原知子=幕張メッセ

 フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(ANA)が24日、千葉市の幕張メッセで始まったアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」に出演した。3月の世界選手権で2位に終わって以降初めて公の場で滑り、オープニングでは4回転トーループを成功した。

[PR]

 羽生は右足首痛で4月の世界国別対抗戦を欠場していたが、大トリで登場してロックバンド「X JAPAN」でボーカルのToshlさんの歌声に乗せ、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決めて盛り上げた。

 紀平梨花(関大KFSC)は来季の新たなショートプログラムとなる「ブレックファスト・イン・バグダッド」を演じた。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る