旭川上川

デビュー3年、記念公演 富良野出身 歌手瀬川あやかさん 6月16日、演劇工場で チケット申し込み25日から

05/25 05:00
故郷の富良野で来月、ライブを開く瀬川あやかさん(所属事務所「ベンヌ」提供)
故郷の富良野で来月、ライブを開く瀬川あやかさん(所属事務所「ベンヌ」提供)

 【富良野】富良野市出身のシンガー・ソングライター瀬川あやかさんが、デビュー3周年を記念するライブを6月16日午後2時半から、市内中御料の富良野演劇工場で開く。チケットの一般申し込みは25日から始まる。市内のファンは地元でのステージを心待ちにしている。

[PR]

 瀬川さんは高校卒業まで富良野に住み、大学進学のため上京。看護師免許を持ち、看護師の仕事と音楽活動を両立している。2016年6月15日にメジャーデビューし、若い世代を中心に共感を呼ぶ歌詞や伸びやかな声で人気を集める。

 イベント出演を除く地元でのライブは昨年に続き2回目。今回も富良野と東京の2カ所で公演予定で、ピアノとギター、瀬川さんの歌声のみのアコースティックライブになる。

残り:289文字/全文:603文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る