北海道

JR函館線で架線トラブル 特急など計24本運休

05/24 13:11 更新

【江別】24日午前10時10分ごろ、江別市豊幌のJR函館線西5号線踏切の架線にクレーン付きトラックのクレーンが接触して損傷し、送電できなくなった。JR北海道によると、特急8本を含む計25本の列車が運休または運休を決め、計約5千人に影響した。

[PR]

全文:120文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る