北海道

折茂「このままでは終われない」 現役続行へ抱負

05/23 05:04
来季の抱負を力強く語る折茂(高橋義英撮影)
来季の抱負を力強く語る折茂(高橋義英撮影)

 バスケットボール男子Bリーグの現役最年長選手でもあるレバンガ北海道の折茂武彦運営会社代表(49)が22日、札幌市内で現役続行の記者会見を開き、残留プレーオフでBリーグ1部(B1)残留を決めた昨季について「最も厳しく、屈辱的なシーズン」と表現。「このままでは終われない」と来季へ意欲を語った。

[PR]

 昨季は59試合に出場。今年1月には国内トップリーグ通算1万得点を達成したが、1試合平均6・4得点は前季の7・9点を下回った。

 来年5月に50歳を迎える「レジェンド」は自身27季目の戦いへ向けて、「個人得点の全ての数字で昨季を上回りたい」と抱負を述べた。(佐藤大吾)

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る