クマ

クマ出没で一部閉鎖 札幌・南区のスポーツ施設

05/18 11:26

 札幌市南区藤野の市藤野野外スポーツ交流施設(フッズ)の敷地内で17日、クマのフンと食痕が見つかり、市は現場周辺の一部を閉鎖した。期間は約2週間。

[PR]

 同日午前、登山客からヒグマの親子2頭を見たとの情報があり、職員が午後、1カ所で痕跡を確認した。

 閉鎖は敷地の山側半分で、散策路とマウンテンバイクコースの一部。芝生広場やインラインホッケーコートは使用できる。

 昨年も出没が相次ぎ、5月中旬~10月末、一部または全面閉鎖されていた。

 南区の道立真駒内公園でも17日朝、ヒグマのふんが見つかり、現場に近い真駒内セキスイハイムスタジアムは前日に続き休館。周辺駐車場2カ所を閉鎖した。(本郷由美子、津野慶)

ページの先頭へ戻る