社会

滑走路逸脱で再発防止を指示 FDAに国交相、山形空港

04/26 10:51

 山形空港で23日、フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)機が滑走路を逸脱したトラブルに関し、石井啓一国土交通相は26日の閣議後記者会見で「同社に対し、想定しうる原因を考慮して当面の再発防止策を検討し、実施するよう指示した」と明らかにした。

[PR]

 国交省によると、FDAによる乗員の聞き取りでは、離陸滑走中、進行方向に対して左に偏った。乗員が方向の修正を試みたが、回復しなかったため離陸を中止した。石井氏は「原因調査で当該機が使用できず欠航が生じる場合、旅客に十分な情報提供を行うよう併せて指示した」と述べた。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
ページの先頭へ戻る