北海道

レバンガ折茂「今までは関係ない」 チーム一丸、決意を胸に

04/25 05:00

 レバンガはチーム初となる残留POに挑む。敗れた場合、B1ライセンス保有クラブの熊本と島根がB2PO決勝に進出した時点でレバンガの自動降格が決まってしまう崖っぷち。とはいえ、勝てばB1残留を自らの手でつかみ取ることができる。折茂は「今までの勝敗は関係ない。この2試合で帳消しにしたい」と力を込めた。

[PR]

 今季は故障者が続出するなど、10勝50敗と低迷。21日のリーグ最終戦ではリーグ最多の22連敗目を喫し、折茂も「26年の選手生活でこれだけ厳しいシーズンはなかった」と振り返るほどだった。

 リオデジャネイロ夏季五輪で女子代表を8強入りに導くなど、経験豊富な内海HCは「こういう時こそ自信をもってプレーするのが大切」と言う。3月末に負傷した多嶋も復帰。21日のA東京戦は、相手の2倍の42リバウンドを奪うなど、ミュレンズを中心にゴール下でのたくましさが増すなど、レバンガの良さが出た。「A東京戦でもっと成長できると感じた。今季やってきたことを自信にして戦う」と多嶋。強い決意を胸に、チーム一丸で残留を勝ち取る。(石川仁美)

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る