北海道

桜前線が道内到達 松前で開花確認

04/22 20:54 更新
松前町で開花したソメイヨシノの標準木=22日午後1時15分(石川崇子撮影)
松前町で開花したソメイヨシノの標準木=22日午後1時15分(石川崇子撮影)

 【松前】渡島管内松前町は22日、ソメイヨシノの開花を宣言した。同町によると昨年より3日早く、統計を取り始めた1982年以降、5番目の早さ。北海道への桜前線上陸で、27日に「松前さくらまつり」が開幕する同町は、一気に春の雰囲気に包まれた。

[PR]

 午後1時に、町職員が松前公園内にある標準木で5輪以上の開花を確認した。3月下旬から肌寒い日が続いたが4月中旬以降、最高気温が平年を上回るようになり、花芽が急速に膨らんだ。

 姉たちと帰郷し、標準木の周辺を散策していた石狩市の秋田奈留子(なるこ)さん(62)は「公園内にあった(移転前の)松城小に通っていました。ちょうど桜の開花と出会うなんて…」と感慨深げに桜を見上げていた。

残り:72文字/全文:378文字

全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
ページの先頭へ戻る